「監獄ロック」Elvis Presley(楽譜 )

 9月9日掲載の「Heartbreak Hotel」は、プレスリーの1956年のヒット曲でしたが、1957年には「Jailhouse Rock(監獄ロック)」をヒットさせました。とにかくヒット曲に事欠かないエルヴィスですが、初期のロックンロール・ナンバーといえばこの2曲と1956年の「Hound Dog」がその代表でしょうか。更には味のあるスロー・バラッドのヒット曲も多々あります。
 エルヴィスは42歳という若さでこの世を去りました。通説は薬物誤用による死ですが、麻薬の類は使用していなかったそうです。何しろ麻薬撲滅に尽力していた程ですから、処方されていた薬の極端な誤用だと言われています。過食症でもあったらしく、”死因はドーナツの食べ過ぎ”などという説も言われましたね。さて本当の所はどうなんでしょうか。アメリカ社会の闇の部分に関わっていた可能性は・・・・・?マリリン・モンローやマイケル・ジャクソンの死に方に似て、不可解な面があるようにも思えてならないのですが。
 若くして巨額の富と名声を手に入れたエルヴィスは、人生の目標を設定することが難しかったのかも知れません。と、まあそう思うのは持たない者のひがみでなんでしょうかね?このように想像するだけでも、やはり金というのはやっかいな代物なんだと思いますね。
 しかし、彼は人種差別に対しては毅然とした態度で臨んだとも言われています。白人としてロックンロールを歌うことを非難された彼でしたが、その分、黒人を養護する発言が注目されました。エルヴィスがロックンロールを歌ったことが、その後のアーチスト達にどれほど大きな影響力を示したかは改めていう必要もないでしょう。それにしても

(1/2) 次»

オールディーズ
2010/11/16




コメント(2)|コメントを書く

カテゴリー一覧
最近のコメント

このブログを友達に教える

コミュニティ

画面TOP↑


powered by cocolog